JIS札幌お持ち帰り体験談|テレアポの子は軽い子多いから狙い目!

札幌×出会い

 

男友達と二人で飲んでると、当然二軒目はだいたい女の子のいるお店かJIS札幌に行く流れになる。昔はキャバクラとかの方が多かったが、最近はJISなどの相席居酒屋に行くことが多い。

この日も友達が良い感じに酔っぱらい始めて、

「次JISいかね?」

と誘われたのでいってきた。普段はほとんど出会い系サイトで出会った女の子とばかり遊んでるから、自分から友達を誘うことはあまりないのだが、このブログのネタにもなるし、もしかしたらめっちゃくちゃかわいい子がいるかもしれないから断ることはしなかった。

一軒目の会計をしてJISに向かった。

週末の23時ごろだったからか、女も男も10人以上の列。しかも並んでる子は前来た時に見た子が何人かいる・・・。

終電までの時間つぶしか、タダ飯目的の子が店に入る前ですでに見つけてしまったから、テンション下がってキャバでも行って帰った方がいいんじゃないかと思ったが、友達はもう行く気満々。笑

この日は友達に付き合ってあげるかー、と思いその列に並ぶことに。20分くらい待たせれて中に通された。

いまや札幌には何個も出会いバーができたが、JISはいつ来ても混んでる・・・。

飲み物を頼んで女の子を来るのを待つ。ビールが先に来て女の子を待ってると、3人組のいかにも若そうな子がやってきた。

 

どーもー!

2人で3人を相手にするのはけっこう面倒なのだが、この友達は調子のいいキャラだから適当に任せておけば問題ない。ノリのいいテンションの高い子だったから、すぐに打ち解けておれたちのテーブルがたぶん一番盛り上がっていただろう笑

かなり楽しい時間だが、JISはいればいるほど男だけどんどんお金が発生していくシステムだから、LINEグループを作って店を出た。

 

 

JISで一番ノリのよかった子に抜け駆けLINE

こういうグループLINEってその時は盛り上がって何回かラリーするが、次の日とかになったらパッタリ終了することが多い。このJISで作った5人のLINEグループは、作っただけで誰もスタンプすら押さない状態・・・。

帰りのタクシーの中で友達が誰かとLINEしてるっぽくて、聞いてみたら一番可愛いかった子と抜け駆けしてLINEしていた。

おい!w

けっこう可愛かったから、半ギレしそうになったが、せっかく何千円か出してJISに行ったんだから、おれも残りの二人の中でマシな方にLINEしようかと思ったらそのマシな方から個別LINEがきた。

 

 

「戻ってこい」と言われたが、もうとっくに家に着いてシャワーを浴びてまったりしてたから既読スルーしてまた後日連絡することにした。

 

テレアポの子は休み多いしこっちの都合で時間を合わせやすいw

しばらくこの子の存在を忘れていたが、1週間後くらいに彼女の方からLINEがきて、うちで映画鑑賞することになった。

 

 

この感じならもう確定だが、正直あんまこの子の顔を覚えていない・・・。

LINEのアイコンを拡大して見てみると、相当仲良しなのか3人移ってる写メ。

 

 

え、どれ!?w

1人ずば抜けて可愛い子がいるのだが、これは多分友達が狙ってる子。残り二人はまぁ、クラスに3,4人くらいはいるであろうレベル。まぁ、でもほぼヤレル事が確定してるから、約束した日まで適当にLINEすることにした。

 

JISで出会ったテレアポの子と自宅アポ

一応毎日5ラリーくらいLINEして当日を迎えた。

 

これから向かうねー!

ケリー
ケリー

オッケー!気を付けてねー!

 

車を持ってる子だったから、うちまで車でくることになった。これは楽すぎるし、お金もかからないから最高。笑

インターホンが鳴り彼女を出迎えた。大量にお酒とお菓子や食材を買ってきてめちゃくちゃ飲む気満々な様子。笑

 

ケリー
ケリー

すごい量だねw

うん、いっぱい飲もー!

キッチン借りてもいい?

料理を作ってくれるのは、自分の彼女にするのにはかなり高ポイントだけどセフレ化するにあたってはけっこう面倒くさいタイプだからこの時なんとなく嫌な予感がした・・・。

パパッと手際よく野菜炒めや簡単な肉料理を作ってくれて映画鑑賞会がスタート。ディカプリオが念願のオスカーを受賞した【レヴェナント】を観たのだが、最初の方はけっこう衝撃的なシーンが多くて自分でも珍しくギラつくモードに全然ならずに集中してみてしまった。

でもビールの500ml缶が2つ空いたころには映画より隣にいる女の方に興味が沸いてきた。肩に手を回したり、どんどん彼女に密着していってギラついていく。彼女もその気になってきて手を握ってきたリ肩にもたれかかってきて甘えてくるようになる。

髪を撫でながらほっぺにキスをしたら、恥ずかしそうな顔で口にキスをしてきた。完全にスイッチが入った。そのままハムハムキス⇒ディープキスに発展してそのままソファで始まった。

キスしながら彼女の服を脱がせて、ブラも外していく。小ぶりなおっぱいが申し訳なさそうに出てきたが、丁寧に愛撫。すっかりその気の彼女におれの服も脱がされ、ぐちゅぐちゅ音をたててフェラ。そこまでフェラがうまくなかったから、早々に切り上げ挿入。彼女をソファに寝かせて、ゴムを装着して正常位で挿入。

 

あぁ、あぁ、

 

さっきよりもでかくなる喘ぎ声に興奮してピストンのペースも強さも上がっていく。

 

あっ、イク

 

中イキした彼女は半分白目状態になって、太い喘ぎ声に変わっていく。

 

ああ、ああ、あぁ!

 

我慢できず発射!

放心状態の彼女を起こして、映画の続きを観て、映画終了に合わせて湯船にお湯をためて一緒に入ることに。彼女に体を洗ってもらったのだが、またも元気になってきたので泡だらけのまま彼女の膣にバックでいれてしまった。

そのあとは朝まで終始甘えてくるようになったから、面倒なことにならないようにこの子とはちょっと距離をとりたいと思う笑

 

jis札幌よりも効率よく女の子と遊びたい方はコチラの記事もチェックしてくれ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました