JIS札幌口コミ評判|一人でもお持ち帰り可能?【JIS札幌徹底解剖2020】

札幌×出会い

 

今では札幌で知らない人の方が少ない『JIS札幌』。おれは開店してから何年も通っている。相席した女の数やお持ち帰りした回数なんて覚えちゃいない。

 

そこで今回はJIS札幌についての情報をどこよりも詳しく、また生々しく紹介していこうと思う。

 

まずは、まだjis札幌に行った事がない人のためにjis札幌がどんなお店なのかを説明していこう。jis札幌というのはいわゆる『合コンバー』や『相席バー』と呼ばれる出会いの場を提供してくれる店になる。

すすきのには『相席バー』がここ数年で増えて何箇所か有名なところがあるのだが、jis札幌は高級ホテルの様な豪華な内装で今までにない新しいタイプの出会いの空間を店のコンセプトにしている。

2011年の12月にオープン以来、人気は全く衰える事なく週末はもちろん、平日の夜や日曜の夜でもかなりの賑わいをみせている。

今、札幌すすきのエリアで最もアツい出会いの場といっても過言ではないだろう。

 

 

JIS札幌の料金システムと予算

料金システムはチャージに500円、男性の場合は男性同士で飲む分には飲み放題が10分200円、女性と飲む時は10分500円(土日は10分600円)で過ごすことができる。ちなみにvipルームもあり、別途1時間1000円で利用することができる。

基本的に飲み物の代金は上記の料金に含まれているのだが、プレミアムモルツやI.W.ハーパーなどの一部のドリンクとフードは有料となり別途料金が加算される。

有料ドリンクも1杯100円だったりフードも200円程度だったり時間制で料金を支払っている分、普通の居酒屋に比べるとロープライス。女性の場合は無料で平日も週末も飲み放題食べ放題で滞在することでき、ゆっくり色々な男性と財布のひもを気にせずに過ごすことができる。

男性の場合は、だいたい5000円~8000円程度くらいの支払いになることが多いかと思う。1時間くらいで出れれば、3000円台で出れるが、可愛い子と飲んでると時間が経つのが早いから、1時間で出ると逆に不完全燃焼に陥ることもあるw

キャバクラやニュークラみたいに店員が入店時間を教えてはくれないから、時間をチェックしながら飲まないととんでもない金額になってしまうので注意が必要だ。

 

JIS札幌はガチで出会えるの?

平日でも毎日100人以上の男女が、オシャレな空間でお酒を飲んで合コンをするようなもんだから、普通に出会うことはできる!

おれの周りでも、JIS札幌で出会ってから普通に付き合ってるカップルも何人かいる。ただ、まじめ出会いというより、ワンチャン狙いのいかがわしい出会い目的の男性が多いのが事実だw

遊びたい男と遊ばれたくない女の駆け引きが連日連夜繰り広げられているのだw

男だけで遊んでいてなんとなく寂しかったり、終電を逃して暇になった時などに、ひょっこり覗いてみてもいい。あとは、男も女も『目的』をしっかり持って行かないと、、、

 

「ついつい酔ってお金を使いすぎた・・・。」

「お酒と雰囲気に飲まれてこんなはずじゃ・・・。」

 

なんてことも普通に起こり得るから、後で後悔しない様に気をつけて遊ぶようにしてくれ!

 

JIS札幌の待ち時間はどのくらい?

こないだ友達に誘われて久々に行ってきたのだが、やっぱり少し並んだ。JIS札幌はほかの相席バーに比べてネームバリューも高くて人気でスムーズに入れる事はまずないと考えていいだろう。

すぐに案内されたとしても、おデブちゃんや全然かわいくない子、アラフォー近いおばさんしか空いてなかったりってこともある。「え?ここ人気ラーメン屋さん?」ってくらい並ぶ日もあるし、すぐに案内されたのはいいもののブスしか相席できない日もあるから、正直な話しけっこうギャンブル要素は強い。

 

JIS札幌が混む曜日と時間帯はいつ?

JIS札幌が混むのはこれはもう鉄板で、週末の22時から0時くらいになる。

普通に飲み屋とか居酒屋でも、週末のこの時間帯はだいたい混んでることが多いが、jis札幌は最低でも30分は待ち時間が発生するだろう。酷い時は1時間くらい待ち時間が発生することもある。

そしておもしろいのが、男だけじゃなくて女性の方がより長い待ち時間が発生したりしてることが多々ある。

 

狙い目は日曜日の夜!

経験上、日曜日の夜はそんなに混んでないしそこそこ可愛い子もいるから、運が良ければあまり待ち時間なく可愛い子と相席できる。客層的にも、週末に来る人よりは男女共にちゃんとした人が多い気がするのは気のせいだろうか・・・。

待ち時間は長くても、10分から30分程度で、週末の半分以下の時間で済むことがほとんどだ。この程度の時間ならば、友達と作戦会議などをしていればそんなに苦になるほどではないだろう。

 

平日の夜の待ち時間は?

平日の待ち時間だが、これは本当にその時によってバラバラになる。待ち時間なしですんなり入れる時もあれば、意味不明にめちゃくちゃ混んでいたりする時もある。

あとは札幌で平日にでかい街コンイベントがあったりするとその流れで混むし、その日の天候とかにも結構左右される感じだと思う。それでも週末に比べると待ち時間は少ないから、15分から30分程度を見ていくといだろう。

 

JIS札幌の待ち時間情報まとめ

という訳で、待ち時間をまとると、、、

 

・月火水木日:15分~30分程度
・金土:30分~1時間程度

 

といった感じになる。

また、JIS札幌の公式サイトをチェックしたら今現在の入店状況がチェックできるから、行く場合はスマホでチェックしてから行くことを推奨する。

 

 

JIS札幌の場合は、男性は入店してからが「本当の待ち時間」になる。

なぜなら、せっかく待った上に、ある程度の金額を支払うわけだから相席する女性が誰でもいいわけではない。本当にめちゃくちゃ運がいい日だと、ぱっと入って可愛い子達が空いてたりして選べるのだが、みんな考えることはだいたい一緒だ。

みんなガチで可愛い子を品定めしてるから、可愛い子は早いモノ勝ちなのだ。だから、確実に可愛い子と相席したいのであれば、席に通されてからも女性と相席せずに30分くらい待って、可愛い子が空くのを待つくらいの根性も時には必要になる。

とはいってもおれは何かを待つ事が極度に嫌いな人間だから、結構妥協して相席したりしてしまうのだがw

JIS札幌は本当に運の要素が非常に強いから、より確実に行くのであれば店に入るまでと店に入ってからで最低1時間程度の待ち時間の余裕は欲しいところだ。

だから、待つことが苦痛じゃない人には問題ないが、おれみたいに待つのが苦手な人は出会い系の掲示板に書き込み投稿でもして返信をくれる子を待ちつつ、時間や金に余裕がある時にjis札幌にちらっと寄って運よく可愛い子が空いてたら行く!くらいの戦略がいいかと思う。

 

JIS札幌に男一人で行くのはアリ?ナシ?

 

「一人で口説きに行ったる!」

という超肉食系男子の為に、JIS札幌に男一人で口説きに行くのはアリなのかナシなのかを、徹底的に検証していきたいと思う。一人で行こうか検討している方は、ぜひ参考にしてみてくれ。

まずJIS札幌のルール的には、男性一人の入場は禁止行為ではないからその点は全く問題ない。

しかし、それは混んでいない時間限定になっているから週末の込んでる時間帯は、断られることもあるみたいだ。平日や日曜日の営業開始直後や、夜中3時以降などは高確率で入ることができる。だから、男一人で行く際はあまり混んでいない時間を狙って行くのが賢明だ。

 

実際JIS札幌に一人で来ている男はいるの?

おれはjis札幌に何十回と行ったことがあるが、あまり一人で来ている男を見たことはない。以前、店員から聞いた話しではだいたい男性全体の1割くらいかそれに満たないくらいは来るみたいだ。これはおれの主観だが、一人で来てる男はけっこうベロベロに酔っ払っているやつが多い印象だw

 

「今日良い事なかったなー・・・。でもまだ帰りたくないし女の子と飲みたい!」

 

という感じの男がほとんどだと思うw

口説きに行くというよりは、 キャバクラ感覚で来てる感じなのだろう。一人で来ている女性がいる場合はチャンスだが、1対2だと女性との会話が大変だし、基本的に1対2以上だとjisから連れ出すのはけっこう難しい。

 

一人でjis札幌には行けるがお持ち帰りはむずい・・・。

店のルール的には、男性一人の入場は可能だし、少ないけど実際に女性一人で来ている方もいるから充分にチャンスはある。

さみしがり屋の美女が一人で来ていた日には、大チャンス到来だ。

ただ、そんなことは正直に言うと確率的にはめちゃくちゃ低いし、1人で女性2人を相手にするのは かなり大変になる。仮に女性の一人が自分のことをを気にいったとしても、 女友達同士だと片方に遠慮したりするからLINE交換するだけでもなかなか難しいだろう。

 

JIS札幌に来る女の子って、可愛いの?

 

「人間中身が大事」というのは理解できるが、男が女を選ぶときにまず気にするのが顔になる。そもそも自分の好みじゃないと中身を知ろうとは思うことなどないw

特にこういった相席バーなんて、それなりに金銭も発生するし、同じお金を出して飲むのならば、ブサイクな子より可愛い子と飲んだ方が良いに決まってる。

という事で、JIS札幌にこれまで何十回も行ってるおれがJIS札幌に来る女の子のルックスについて、ストレートに伝えていきたいと思う。

 

モデルクラスの美女はJIS札幌に来る?

やっぱり男が求めているのは、石原さとみや水原希子の様なルックスをもった可愛い子だ。街で見かけたらついつい振り返るような美女はjis札幌に来るのか?って事なのだ、

 

ずばり、モデルクラスの美女はJIS札幌に来る!

 

おれも実際に超可愛い子と何度も飲んだ事あるが、そのほとんどはすすきので働くニュークラ嬢やキャバクラ嬢、アパレル関係で働いてる子だった。特に、可愛くないと面接に合格できない高給取りのニュークラ嬢は、本当にめちゃくちゃ可愛かった。

アパレルや美容系の若い子も可愛い子が多いが、出会えるかは完全に運だから週末の22時~0時くらいを狙うとたまに出会うことができる。すすきののニュークラ、キャバクラ嬢達とはお店が終わる、夜中2時半以降くらいに行くと、けっこう遭遇率が高い。

プライベートのニュークラ嬢と低料金で飲めるのは、なんか特をした気分になれるのだが彼女達は百戦錬磨だから、正直口説いたり連れ出したりするのはかなり難しい・・・。

しかも、普段から周りの男にチヤホヤされれ続けてる子は雑魚男には厳しいw

狙いの子と相席出来なくて、めちゃくちゃ可愛い子と相席出来てる男性を、「いーなー。羨ましい・・・。」って思って眺めてたりすると、10分後には可愛い子が携帯いじりまくってたり、明らかにつまらなそうにしてたりとか、こういうのは良く目にするw

 

まとめ|可愛い子はいるけど・・・。

JIS札幌に行けば誰もが羨むような美女と出会う事は可能だ。

JIS札幌は、札幌すすきのの出会いスポットの中でダントツのネームバリューだし、タイミングさえ合えば可愛い子と出会えることができる。

しかし、実際に口説いたりJISから連れ出すのはめちゃくちゃ難しい。当たり前だが、こんなことはすすきのの夜のお店でもそうだし、基本的に超可愛い子は口説くの難しいのだ。

 

JIS札幌にはサクラはいるの?

相席バーは今では全国に沢山あるが、お店によっては確実にサクラが存在する。ここだけの話し、札幌の某相席バーも普通にサクラを雇ってる。

商売だからしょうがないと言ってしまえばそれまでだが、自分が相席した女性がサクラだった場合は怒り狂ってしまう男がほとんどだろう。

 

そして、今回紹介してるJIS札幌だがサクラはいないと断言できる!

 

おれ自身、過去にサクラのいる相席バーに行った経験があるから、JIS札幌が出来た時には、「どうせ一定数のサクラは混ざってんでしょ?」というノリだったが実際は全くそんなことはなかった。

そもそもこの手の店でサクラを雇うのは、単純に女性の集客ができていない店になる。名前はここでは書けないが、すすきのにある某相席バーは、いつ行ってもあまり女性客がいないところがある。そんな状況では実際に金を支払う男性客が来ないからサクラを雇うのだ。

JIS札幌は、ネームバリューが高いだけではなくなんといっても女性への待遇が良い。

 

・完全無料
・立地条件も良い
・店内もおしゃれで綺麗
・スマホ充電できる
・地味に定員さんがイケメン笑
・札幌ではダントツのネームバリュー

こんな感じで女性客からしたらメリットしかない。黙ってても女性客が集まる要素が山ほどあるから、平日でも沢山の女性客がいるのだ。だからサクラなんてわざわざ雇わなくても、女が自然と集まってくる。

ただ、サクラではないが店員とかなり仲良くなってる常連の子がかなり多いのも事実。そういった女は単純にタダ酒目的だから連れ出すのは難しいし、そんな事を繰り返しできるような図太い神経の持ち主だから、顔はそこそこだとしてもあまり性格は良くない・・・。

 

他の相席バーと比べてJIS札幌はどうなの?

札幌にはここ数年で相席バーのような形態の店がかなり増えた。

「正直どこの相席バーに行けば出会えるのかわからない・・・。」

と悩んでる人も多いと思う。札幌すすきのにある相席バーを一挙紹介するからチェックしてみてくれ。

 

オリエンタルラウンジ EVE(イブ)

料金はJIS札幌と同じで、男性、女性ともにチャージが500円かかる。飲み放題は女性完全無料。男性は相席無しの場合は飲み放題10分200円。女性が相席した場合は平日10分500円・金土日祝前は10分600円になる。

男性・女性ともにLINEに会員登録することで入場時に500円かかるチャージが無料になる。

 

相席屋

※札幌店は2店舗とも閉店。

札幌には2店舗ある。料金システムは女性は特別な料理を食べたりしないかぎりは料金が発生しない。男性は女性が相席していない状態の時は単品注文で普通の居酒屋感覚で滞在することができる。

女性が相席となった場合は平日30分食べ飲み放題で1500円(10分延長500円)、金土祝前日は30分食べ飲み放題で1800円(10分延長600円)になる。他店と違い女性が相席するまでは単品の料金で待っていられて時間制ではないので、飲み方によっては出費を抑えることもできる。

 

マッチング相席ダイニング

2017年9月中旬まではセブンペアーズという店だったが、閉店してマッチング相席ダイニングという店になった。場所もサイバーシティビルの地下1階に移転していて立地は良い。

料金システムは女性だけが無料なのではなく、男性も相席ができない場合は無料になる。相席してからは、10分500円とJIS札幌と同じ料金体系。セブンペアーズ時代ではカラオケルームも無料で利用できましたが1時間5,000円、時間無制限なら10,000円になる。

 

Luxely (ラグゼリー)

料金システムは、女性は無料で時間無制限の飲み放題がついている男性は平日30分1500円で、土日祝日前日だと1800円になる。食事はビュッフェスタイルになっていて有料メニュー以外は男性も無料で食べれる。

 

相席酒場

※札幌店は閉店。

女性は無料でさらにフードも1人2品まで無料。男性は女性がつかない状態の時は単品注文で女性が来るまで待つかたちになる。女性が席についた場合は30分1500円になる。女性と相席になった後は店員さんが飲み物を持ってきてくれるのではなくセルフサービス。

 

EXE blaze stylish lounge×cafe

※札幌店は閉店。

料金システムは、女性は完全無料、男性が平日3000円、金土祝前日でも4000円で時間無制限飲み放題になる。他の店とは違い、時間で料金が上がっていくわけではないので時間を気にせずたくさんの方とお話しすることができる。

 

小さいお店を含めればまだあるが、一応有名どころだとこんな感じのラインナップになる。こうやって並べてみると、何店舗か撤退したり倒産しているが、JISは店舗の広さを拡大して連日のように出会いを求めてる男女が押し寄せてる。

いまのところ札幌の相席バーはJISの独走状態と言っていいだろう。

 

可愛い子と出会える相席バーの3つの条件

これはあくまでおれ個人の考えになるが、出会える相席バーの条件はこうだ。

 

・お店が広くて内装がキレイ
・男女共に人数が沢山いる
・店員のサービスが良い

 

やっぱり貴重な時間と金を払うのだから、お店が狭くて女の子が全然いなかったり、店員の態度が悪かったりすると、楽しむどころかイライラしてしまう・・・。

この3つの条件が見事に当てハマってるJIS札幌の時代はまだしばらく続くだろう。

他の相席バーで全く出会えないという訳ではないが、札幌(すすきの)で1番出会える相席バーは、札幌住人の中でイチバン認知度の高い「オリエンタルJIS札幌」で間違いない。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました